Illustratorってなぁに?【初心者向け】


さぁ、はじめよう!!

デザインを学びはじめた人や、今まではペンと紙でイラストやデザインをしてきたけど、パソコンでデザインに挑戦してみようかなと思い始めてる人、前から興味があったけどなんとなく敬遠してきた人……etc

「Illustratorってどんなことができるんだろう?」と首を傾げている、初心者さんの ??? なところをまとめたものです。

 

 

 

Illustratorとは

正式名称は Adobe Illustrator 。「イラレ」とか「Ai」と省略される、アメリカの Adobe Systems 社が提供している、プロアマ問わず多くの人に利用されている「ドロー系グラフィックスソフト」。

ドローソフトとは、点と線、円などの図形で絵を描くソフトウェア。「ベクトルデータ」と呼ばれる数式で表現され、画面上や印刷時に拡大・縮小しても画像が劣化しないのが特徴。その代表的なソフトがAdobe Illustratorである。

 


▲クリックすると画像拡大

 

 

Illustratorでできること

・イラストを描く
・ロゴの制作
・ポスターの制作
・チラシの制作
・名刺の制作
・パンフレットの制作
・地図の制作
・グラフなどプレゼン用資料の制作
・ アイコンなどWebの制作
・ホームページの素材制作

などなど、アートワークの様々な制作ができるんだね。

 

 

Illustratorの特徴

メリット

・画像を劣化させることなく拡大・縮小できるので、大きさを問わず様々な母体への利用が可能
・写真や文字などを組み合わせた表現がしやすい
・規則的な線やグラデーションを表現しやすい
・データが軽い

 

デメリット

・写真のような複雑な表現が難しい

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
それでは、see you next time.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA